91214d8d90de5dc8d9ad89413e3b5609
半田の旨味家 お家ご飯のあれこれ

今更ながらの 野菜スープ ダイエット?いやいや美肌づくり?

2017/10/10 18:08 朝ごはん 昼ごはん 作りおき 子ども 家族 健康

こんにちは!半田の旨味家 TAKAです。

その昔、野菜スープでダイエットというのが流行った事がありましたね~。

要は野菜を煮込んでスープを作り、日々の食事の中に摂り入れて、過剰なカロリー摂取を抑えましょう!っといやつ。

しかしながら、今となってはほとんど野菜スープダイエットなるものは聞こえてこなくなりました。

今回は、今更ながらの野菜スープダイエットの効果や医学的見地的なお話は置いておいて、僕たちの様な料理を考える仕事をしている人間からの野菜スープって?を書いてみたいと思います。

いきなりですが、実はわたくしTAKAは野菜があまり好きではありません。
っと、書いてしまうと野菜全部が好きではない様に聞こえてしまいますが、そうではありません。


生野菜があまり好きではない!っという事です。

もしかし、わたしも~とか、俺も~っとういう声が聞こえてきますが、気のせいでしょうか?

生野菜って、なんらかのドレッシングなどを使わないと、なかなか食べれませんよね?

確かにドレッシングなしで食べる事も出来ますが、正直言って感動できるほど美味しい!っとは感じません。


しかし、野菜は必要。そして大切。なるべく野菜を摂りたい。


そこで出てきたのが、マヨネーズや様々なドレッシング。

確かにこれらがると格段に生野菜は食べやすくなります。

でも、そんなにたくさんは食べられない。

わたくしも大好きな居酒屋に行ったときは、野菜スティックを注文し、お店オリジナルのドレッシングやマヨネーズ、そしてお味噌などをつけながら食べますが、そんなにたくさんは食べられません。

そこで、登場するのが野菜スープです。
しかしながら、野菜スープといっても様々なイメージがあるのではないでしょうか?
野菜がゴロゴロ入ったポトフの様な感じ?それともコーンスープの様に、野菜が溶けてサラッとしたスープになっているもの?

どれも、不正解ではありません。
共通しているのは、生野菜ではなく火を通して作った料理という事。

今回作った、超簡単な煮込み野菜スープも基本的には、色々野菜を飽きずに、美味しく、そして便利にという目的で作りました。
時に、忙しい朝、出勤前や通学前に食べていただきたいという願いで作りました。

朝食に、パンやご飯といった炭水化物の他に、野菜をたっぷり摂れて、且つお腹を冷やさないで通勤通学して頂きたい!そんな想いが込められるご家庭の一品なのでは?っと思っています。

そして、根菜系の野菜は繊維質が多いので、特に女性の便秘の改善と腸内フローラの改善に役立ちます。

すると、美肌が得られるという、正に一挙両得なお料理なのでございます。

是非、朝のお供に温かい温野菜の煮込み野菜スープ
やってみてはいかがでしょうか?

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください